◆企画方針
  • 「余目飛龍伝説」を素材としたオリジナルの「飛龍囃子(ひりゅうばやし)」にあわせ、「踊り・くねる」参加型イベントです。
  • より多くの波及効果を生むために、庄内町余目地区の中心商店街で開催します。
  • このまつりは、まつり好きの意欲ある町民が企画しています。
余目飛龍伝説とは・・・

 余目の深川集落にある金沼には、その昔一匹の龍が住んでいた。龍は毎年夏になると嵐を起こして農作物に被害をもたらし、村人達にとても恐れられていた。危害を加えられた村人達は途方に暮れ、何とか龍におとなしくしてもらおうと、毎年一人ずつ村の娘を生贄にすることによってその難を免れていた。
 ある日、余目一美しい娘に白羽の矢が立ち、この娘が龍に近づき心を込めて訴えたところ、不思議なことに龍はその姿を見せなくなったという。これを機に家内安全・五穀豊穣を祈願するようになった


◆主催
庄内町観光協会
◆主管
夏宵まつり戦略会議
◆開催日時
平成29年8月12日(土) 午後6時00分(オープニング/競演パレードスタート)〜午後8時50分(予定)
◆会場
余目駅前〜茶屋町通り
◆内容
夏宵まつりオリジナルの「飛龍囃子」にあわせ、各チーム独自の振り付けと衣装で踊りながらパレードを行う。
  • パレードコース:余目駅前〜茶屋町通り
  • 参加団体:13団体(昨年度)
  • 演奏:あまるめ飛龍太鼓・月山魁太鼓・キッズわだいこ        
  • アトラクション:チャンネル‐@ダンスプロジェクト、飛龍保存会、飛龍太鼓 等
  • 表彰:夏宵大賞(まつりを一番盛り上げたチームに授与)、特別賞(2チームに授与)
◆駐車場
例年同様約600台準備いたします。
◆雨天時
会場を庄内町総合体育館に変更し開催します。